DESIGNER

INAGAKI SH!N- 稲垣 晋 -

稲垣 晋

ロックカルチャーにあこがれ1974年渡米。外国にいたからこそ日本文化を再認識し3年で帰国。
渋谷文化屋雑貨店の初期メンバーとしてバイイング・企画・販売を担当。
1979年に独立し ”SHIN & COMPANY”を設立。
オリジナルのストリート系ファッション小物・雑貨メーカーの企画と代表を務めると同時に、手塚治虫氏公認のライセンス契約において、稲垣デザインによる鉄腕アトムのキャラクターグッズは国内のみならず海外の音楽アーティスト、映画界、著名人にも愛用者が多く、Patricia Field、BOY LONDON、Paul Smithなどにも輸出実績がある。
また同時に、“AMEBA ZONE” ”WATER” “Fötus” “DETARGE” ”Memnon” のコンセプト作り、企画、主要なデザインを手がけ数多くのヒット商品を生み出す。
2015年4月 SH!N & Internationalを設立、同時に40年近く創りつづけてきた ”音” を感じさせるバッグ、雑貨、ニットウェアのブランド ”SINZ” を立ち上げ現在に至る。
趣味はぶらり途中下車の食べ歩き。

KOIKE SHUNSUKE- 小池 俊輔 -

小池 俊輔

少年期に渋谷文化屋雑貨店を中心とした'80年代の渋谷ストリートカルチャーの洗礼を受ける。
大手ゼネコン、経済産業省系組織に勤務しながらも、「文化屋マインドのセレクトショップを経営したい」という少年期の夢を捨てきれず、38歳にして独立起業。
2004年より東京・町田にてセレクトショップ “VELAS”、同店はメディアに幾度も採り上げられ人気店へと成長、さらにコンセプトを深化させ、2008年には大型商業施設に店舗 ”TAC-MIC” を出店、2012年には東京・立川にショップとカフェの複合店 “hinatana” を開業、同時に様々な大型アート系イベントを企画・運営する。
現在、かねてより敬愛していたINAGAKI SH!Nの片腕としてSH!N & Internationalのセールスを担当、“SINZ” ではアシスタントデザイナーも兼任する。
趣味はPUNKやJAZZを聴きながらの長風呂。

page top